三重答志島桃取産 桃こまち [3063]

三重鳥羽の答志島の潮でもまれて育つ美味しい牡蠣です

三重鳥羽は牡蠣の名産地です。その鳥羽港から船で約15分のところに答志島があります。
その答志島の桃取(ももとり)の牡蠣は「桃こまち」というブランド名で出荷されています。桃取の牡蠣生産者はわずか7軒だけで、その中で一生懸命に牡蠣生産に取り組まれている斉藤さんの牡蠣を産地直送でお届けします。

桃取は鳥羽の離島「答志島」にあります

三重にはリアス式海岸が拡がり、浦村や的矢があるように牡蠣養殖には最高の漁場となっています。
その三重鳥羽にある一番大きな島が「答志島」です。東西約6kmの大きな島の一角に「桃取」という地域があって、その桃取で牡蠣養殖が行われています。
伊勢湾と太平洋の境にある答志島は潮の流れも速く、それによって旨み成分の強い美味しい牡蠣が作られています。

生産者の斉藤さんは2代目で一生懸命に牡蠣養殖に取り組んでいます

この漁場は潮の流れは速いものの答志島の伊勢湾側にあるために直接太平洋に面しないことから、牡蠣筏(いかだ)が使われています。
牡蠣筏は三重の特産物であるヒノキが使われています。

生産者である斉藤さんは2代目で、牡蠣生産に携わっています。
とてもフレンドリーな人柄で、桃取牡蠣のアピールにも貢献されています。

漁場からみた答志島の桃取です。桃取では、牡蠣の生産者はわずか7軒となっています。
斉藤さんの牡蠣は有名なオイスターバーにおいても認められ取引されています。

答志島の桃取産牡蠣「桃こまち」

桃取の牡蠣は1年牡蠣になります。養殖筏である程度育てた後、水揚げ後、牡蠣を選別してネットに入れて、また1ヶ月ほど海で育てます。それによってまんべんなく育つように取り組まれています。
小ぶりですが、1年牡蠣らしい若々しい美味しさをどうぞご賞味ください。

さらに厳しい基準で選別をしている 「雅 みやび」

桃取産の殻付の牡蠣の中でも、殻のカップが深く厚く育っているいるものを特に選別しているのが「雅」です。
1日に水揚げされる牡蠣の中から極わずかしか選ばれません。希少な「雅」もぜひご賞味ください。

サイズについて

雅(みやび) サイズはLサイズに準じますがカップが深い物のみを特に選別しています。

Lサイズ 殻付の重さ130 g〜  殻付の大きさ 13センチ以上

Mサイズ 殻付の重さ 90〜130 g未満 殻付の大きさ 9〜13センチ

※重さは、輸送時に海水を吐き出すので若干目減りします。

 

※「雅(みやび)」は、1日当りの水揚げ数が極少量のためお届け指定日は承れません。

ご希望日がある場合には、備考欄にお書き添え下さい。
なるべく希望に沿うように手配いたしますがお約束はできませんので予めご了承ください。

●2018年シーズン最終出荷日のお知らせ

 最終出荷日は、5月10日(木)予定です。
 お届け可能日は、5月12日(土)までです。 

採取海域 三重県鳥羽答志島桃取海域
生食の可否 生食用
消費期限 発送日から4日間
保存方法 10℃以下で保存してください
配送について ヤマト運輸 クール便
付属品など カキナイフ1本、パンフレット(剥き方ガイド)
サイズについて 商品詳細部に表示
お届け希望日時について 対応可 
検査体制 採取海域の海水検査、検体定期検査、紫外線殺菌海水にて浄化

販売価格: ¥4,280~¥10,580(税別)

(税込価格: ¥4,622~¥11,426)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

こちらの商品は、出荷お休み中です
0件のレビュー