三重浦村産 殻付牡蠣 浦村かき [5116]

山本さんがつくる 浦村の牡蠣

牡蠣の国(くに)と呼ばれる浦村

三重県の伊勢神宮から車でおよそ30分ほどで、「牡蠣の国 浦村」に行くことができます。三重では「的矢かき」が有名ですが、環境的にも、品質的にもひけを取らない牡蠣が浦村の牡蠣です。
その浦村で牡蠣の生産を始めて30年ほどのベテランの山本正美さんは、出荷前の確認では、一つひとつ殻付き牡蠣を手にとって、経験と勘で、問題がありそうな牡蠣を外し、自信のもてる牡蠣だけを選別しています。

 

 

同じ海でも、場所によって味が変わる

「今の若い人はどこの漁場に、牡蠣を吊るすと、どのように美味しくなるのか分かっていない」と語る山本さん。
「私は、真珠の養殖をしたり、牡蠣以外のこともやってきたから、ここの海のことが分かるんです」と自信を持つ。

特に12月の繁忙期に間に合うように、特別な場所にカゴに入れた牡蠣を移動させるそうです。これで身入りと味もさらによくなるということですから、12月以降の牡蠣も楽しみたいですね。

ぜひ、山本さんのつくる「浦村カキ」をご賞味ください。

※ 産地の都合で熨斗対応ができません(注文画面上では選択できますが) ※

※ 加熱専用でのご提供となります(2019年1月以降) 生食はできません。 ※

採取海域 三重浦村海域
生食の可否 加熱用 (生食不可)
消費期限 発送日から4日間
保存方法 10℃以下で保存してください
配送について ヤマト運輸 クール便
付属品など カキナイフ1本、パンフレット(剥き方ガイド)
サイズについて 商品詳細部に表示
お届け希望日時について 対応可
検査体制 採取海域の海水検査、検体定期検査、紫外線殺菌海水にて浄化

販売価格: ¥5,680(税別)

(税込価格: ¥6,134)

こちらの商品は、出荷お休み中です
0件のレビュー