三陸広田湾産 冷凍むき身牡蠣 [2114]

三陸リアス海岸の「ど真ん中」に位置する恵まれた漁場

広田湾は岩手県の最南に位置する湾で、牡蠣の養殖のほか、ホタテやわかめの養殖なども盛んなところです。豊富な森林がすぐ海に迫る三陸リアスのど真ん中という大変恵まれた漁場です。

三陸から始まった身入りをよくする工夫

広田湾の小友地区で生産をされている藤田さんは、もともとサラリーマンでしたが震災の数年前からこの地域で牡蠣生産をされています。
小友地区ではおよそ30人の生産者さんがいて、牡蠣筏による養殖のほかに、延縄式で養殖をしています。

真牡蠣の養殖に加えて、岩牡蠣の養殖にも精力的に取り組んでいます。

一番牡蠣の身入りの良い春牡蠣を加工しています

三陸の牡蠣の身入りが良いのは、5月〜6月。夏の放卵にむけて牡蠣は体内にグリコーゲンを貯め込み備えます。
その、一番身入りの良い時期に冷凍加工しました。
紫外線殺菌した海水で浄化をしています。

500g入りです。

【美味しい解凍方法】

ボウルやバットなどにパッケージ袋を開けずに入れて、流水(水道水)をちょろちょろとかけ「流水解凍」します。

冷凍冷蔵庫の解凍モードを使用される場合には、解凍しすぎず8割程度解凍の状態で調理してください。

・フライなど、衣をつける調理の場合は・・・
5割程度解凍して、牡蠣を1粒づつ離せる状態で調理すると良いです。

・パスタソース、シチュー、グラタン、鍋など煮込み料理には・・・
余分な水分が解けたら、牡蠣の身は凍ったままで調理できます。
(水分は、牡蠣から出るドリップと海水の混じったものです。そのままでも調理できますが、不要な場合は濾してください。)


解凍しすぎると、ドリップに旨味が溶け出てしまいますのでご注意ください。

丁寧に殻むきをしておりますが、貝柱部分等に殻が付着している場合があります。
調理の際には、とりのぞいてください。

※ 土・日曜の出荷はしておりません

月曜日のお届けは、できません。
火曜日のお届けは、東北・関東のみ承ります。

 

※ 産地の都合で熨斗対応ができません(注文画面上では選択できますが) ※

 

2018年最終お届け日は12/31、2019年は1/8以降がお届け指定可能日となります。

 

採取海域 岩手県陸前高田市 広田海域
生食の可否 加熱用
保存方法 冷凍(-18℃以下)で保存
配送について ヤマト運輸 クール便(冷凍)
付属品など パンフレット
サイズについて 商品詳細部に表示
お届け希望日時について 対応可:ただし土・日曜の出荷はしておりません。
検査体制 採取海域の海水検査、検体定期検査

販売価格: ¥1,880~¥3,580(税別)

(税込価格: ¥2,030~¥3,866)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

入数 在庫
500g1個入り
500g2個入り
入数:

販売価格: ¥1,880~¥3,580(税別)

(税込価格: ¥2,030~¥3,866)

数量:
0件のレビュー