三陸唐桑産 天然活蝦夷アワビ [3180]

 三陸唐桑産 天然アワビ(蝦夷鮑)

三陸の蝦夷鮑(えぞあわび)は、アワビの中でも最高級といわれていますが、その中でも気仙沼唐桑で水揚げされる「1号品」とされるランクのものを厳選してお届けいたします。

三陸の豊かな漁場が蝦夷アワビを育てます。アワビのえさはコンブやワカメなどの海藻類です。 三陸はリアス式海岸であり、森が海の近くにあって、多くの川によって森の栄養分が海に流れ込んでいます。その結果、植物プランクトンが育ち、それによって牡蠣、コンブ、ワカメ、ウニ、アワビなど魚介類が豊富になっています。 海藻などのえさは肝にたまるのでアワビの肝はグリコーゲンの塊だとも言われています。またアワビのタウリン含有量は貝の中でも一番豊富です。

三陸の天然蝦夷鮑(えぞあわび)はアワビの中でも最高級です

 

 

三陸では、開口日(かいこうび)と呼ばれる漁が解禁される日が、決められており11月〜の冬期間の、6回〜8回程度と大変限られています。
また、海の状況が悪いとせっかくの開口でも水揚げできません。

また、開口日では、朝5時から朝10時までの予め決められた時間帯しか漁ができません。

夜が明けぬ、朝のまだ暗い時間から、漁が始まります。

漁師は箱めがねで海底をのぞき込んで、アワビカギという数メートルの竹の棒で海底の岩についているアワビを一つひとつ海底からはがして、すくいあげるように取っていきます。

天然のアワビは、限られた日に手作業で限られた量しか水揚げすることができませんので大変希少価値も高くなっています。

採れたアワビは、1号品、2号品と選別されます。
さらに、貝が割れていたり、身が痩せていたり規定の大きさ重さに満たないものは、せっかく採っても戻されてしまいます。

今回お取り扱いするアワビは、全て1号品のアワビです。

どうぞ三陸の最高級蝦夷鮑(えぞあわび)をご賞味ください

生食可能です!
剥きたてのアワビのコリコリとした歯触りをお愉しみください!

牡蠣でお取引している生産者からの産地直送となります。ぜひ三陸の活アワビをお召し上がりください。

三陸の高級アワビ「蝦夷鮑」をご提供します!
養殖アワビとは全く異なる天然のアワビをぜひご賞味下さい。

●サイズについて1kgの場合:7個〜10個
2kgの場合:14個〜20個
※1個あたりのサイズ:殻直径9cm以上、 殻ごと重量100g前後 

●GWのお届けについて(4/28〜5/9) ※産地ごとに異なります。

  お届け可能日: 4/28 ・ 4/29 ・ 5/3 ・ 5/4 ・ 5/9

  お届け不可日 : 4/30 ・ 5/1 ・ 5/5 ・ 5/6 ・ 5/7

  ※ 5/2 ・ 5/8 (お届けに2日かかる地域はお届け不可となります)

採取海域 宮城県気仙沼市 唐桑海域
生食の可否 生食用
消費期限 生食用・加熱用とも発送日から3日間(生ものですので早めにお召上がりください)
保存方法 10℃以下で保存してください
配送について ヤマト運輸 クール便
付属品など カキナイフ1本、パンフレット(剥き方ガイド)
サイズについて 商品詳細部に表示
お届け希望日時について 対応可

販売価格: ¥13,980~¥26,980(税別)

(税込価格: ¥15,098~¥29,138)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

こちらの商品は、出荷お休み中です
0件のレビュー