兵庫赤穂坂越産 坂越かき [0658]

兵庫坂越の殻付き牡蠣

生産者である鎌島さんは、兵庫の牡蠣名産地である赤穂(あこう)の坂越(さこし)で、ご家族で牡蠣の生産をされています。大変ご苦労されて一般消費者向けの産直販売を拡げてこられました。

「赤穂の塩」は、ここの兵庫県赤穂でつくられています

《坂越浦に浮かぶ牡蠣筏》

 

赤穂の坂越は決して大きくない漁場(「坂越浦」)です。15軒の牡蠣生産者で、約150台ほどの牡蠣筏で養殖されています。町中を流れる名水百選に選ばれた「千種川」から流れる森の栄養分が、豊かな漁場を育んでいます
坂越浦に浮かぶ小さな島は、「生島(いきしま)」という名前で、原始の森がそのまま残っているということで、国指定の天然記念物になっています。

家族全員で赤穂の牡蠣づくりに取り組んでいます

坂越浦に浮かぶ小さな島は、「生島(いきしま)」という名前で、原始の森がそのまま残っているということで、国指定の天然記念物になっています。
《生島》

海から見ると、この坂越は三方が山に囲まれ、町はこれ以上大きくなりえない地形であることが分かります。 人口が多くないためでしょうか、漁場も大変綺麗で、通常の海の雑菌数よりほとんど10%以下のため、ここ坂越浦の牡蠣は瀬戸内海では大変少ない生食の出荷が認められている清浄海域なのです。

生産者の鎌島さんは、代々牡蠣づくりに取り組まれています。現在の社長の息子さんである鎌島孝次さんより牡蠣筏の牡蠣の状況を見せていただきました。

船を片手で自在に操る鎌島孝次さんは15年間、牡蠣養殖に携わっています。

筏で養殖をしている牡蠣から選定をしカゴに移し替えて育てます。

坂越の牡蠣は、1年牡蠣です。
恵まれた漁場で育つ牡蠣は、育ちが早く1年で成長します。
出荷始めの秋口から年内は小ぶりですが、シーズン終わり頃の春にはずっしりと成長します。
1年牡蠣のため殻は小さめですが、ひとつづつバラにしてカゴ(ネット)に入れて育てているのでカップが深く身がしっかり詰まっています。

兵庫の名産地 赤穂坂越の牡蠣をぜひご賞味ください

瀬戸内海では、希少な清浄海域で育てている「生食用」の牡蠣です。
一口でつるんと頬張れるサイズで、甘さやふくよかでクセのない香りがお楽しみいただけます。
ぜひ、生でお召しあがりいただきたい牡蠣です。

サイズについて混合(1年牡蠣のため年内は小ぶりです。年明け以降は段々大きくなります。)
大きさの目安 殻サイズは女性の手のひらよりも小さめです。
採取海域 兵庫県赤穂市坂越海域
生食の可否 生食用
消費期限 生食の場合:発送日から4日間、加熱調理する場合:発送日から5日間
保存方法 10℃以下で保存してください
配送について ヤマト運輸 クール便
付属品など カキナイフ1本、パンフレット(剥き方ガイド)
サイズについて 商品詳細部に表示
お届け希望日時について 対応可
検査体制 採取海域の海水検査、検体定期検査、紫外線殺菌海水にて浄化

販売価格: ¥2,780~¥9,980(税別)

(税込価格: ¥3,002~¥10,778)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 入数 在庫
混合 10
20
30
50
サイズ:
入数:

販売価格: ¥2,780~¥9,980(税別)

(税込価格: ¥3,002~¥10,778)

数量:
0件のレビュー